自分でも笑えるボケを書く

自分で満足するボケと、他人が笑うボケは違います。

お題を見て、面白い事を思いついてボケたとしても、そのボケに他人が笑わなかったら座布団はつかないのです。

よく題材をみて、うまい言い方を思いついたり、変わったとらえ方に気がついたことにより、それをそのままボケてしまうことがあります。

しかしよく考えてみてください。

本当にそのボケは面白かったですか?

面白い事を考え着くのと、それを笑うのとでは大きく違います。

そのボケで、自分が笑わないのに、他人が笑ってくれるはずはありません。

面白くないボケに座布団が増えることはありません。

まずは、ボケを投稿する前に、自分のボケを確認してみるといいと思います。

 

 

 

 

カテゴリー: システムを把握しよう パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>